のべんこむ

アニメや漫画・ラノベ系記事

のべんこむ

MENU

ハニーワークスがアニメオタクにおすすめできる理由

f:id:shinji92:20180328000449j:plain

HoneyWorksと言えば、多くの女子中高生に支持されている楽曲ですし、知っている人も多いと思います。

ニコニコ動画やYouTubeで公開されていて、再生回数も1千万越えのものも数多くあります。

小説家やアニメ映画化もされましたし、かなり話題ですよね。

と言うわけで、19歳男性である僕がハニーワークスにドはまりしました。ハニワは女子だけじゃないです。めちゃめちゃ男子向けです。男女どっちも向けです。むしろおっさんおばさんが見ても面白いです。

HoneyWorksの楽曲はどんな歌?

ハニワの歌は基本恋愛ソングなんですが、ストーリーになってます。

www.youtube.com

例えば上記の「金曜日のおはよう」は、毎朝電車で会う気になる男の子に「おはよう」と言いたくても勇気が持てない女の子が、雨宿りしてる男の子に傘を貸したりなどきっかけをつかみ、「おはよう」と言えるようになるまでのストーリーを歌にした曲です。

www.youtube.com

「今好きになる」では、地味で目立たない先輩に恋をしている女の子が、先輩に告白しようとするまでのストーリーを歌にした曲。

www.youtube.com

これは金曜日のおはようの、男の子視点から見た楽曲です。

他にも、「今好きになる」の、先輩に恋してる女の子に恋をしている、幼馴染の男の視点の曲だとか。

とにかくその歌詞が最高なんですよ。

しかもハニワの曲に出てくる登場人物はみんな同じ学校で、何かしら繋がりがあり、ホント物語なんですよ。

YouTubeに上がってる動画を見れば、ストーリーを簡単なアニメにしているので本当に面白いです!

映画もクッソ面白い!?

ハニワの映画は、「好きになるその瞬間を」「ずっと前から好きでした」の二つが公開されていましたが、どっちも最高に面白かったです。特に、先に、映画のストーリーのもととなった楽曲を聞いてから映画を見るとなお面白いです。

少女漫画っぽいストーリーですが、男が見ても全然面白いです。男女どちらが見ても面白い少女漫画と言いますか。

小説もめちゃめちゃ出てる!

小説は現在8巻出ていて、僕は全て読みましたw

小説は、1巻1巻、一つの楽曲を元にしたストーリーで、主人公も違うんですが、すべて話が繋がってるんですよ。

すべて同じ学校での出来事で、例えば他の小説だとモブっぽい立ち位置の人が主人公だったり。本当に面白いです。

ドキドキしまくりです!

どんな人におすすめか?

ではハニワはどんな人におすすめか、と言えば、もちろん女子中高生にはお勧めです。

そして男子中高生にもおすすめです。絶対共感できます。

そしてアニメ好きで、ラブコメが好きな人には本当におすすめです。

ハニワは、THE・恋愛作品です。青春作品です。

「青春してえ!」って人はまずはハニワを見るべきです!

恋愛小説読みたいならハニワですね。恋愛アニメ見たいならハニワです!!!

告白予行練習 イジワルな出会い (角川ビーンズ文庫)

告白予行練習 イジワルな出会い (角川ビーンズ文庫)

告白予行練習 ハートの主張 (角川ビーンズ文庫)

告白予行練習 ハートの主張 (角川ビーンズ文庫)