のべんこむ

アニメや漫画・ラノベ系記事

のべんこむ

MENU

プリンセス・プリンシパルの二期は円盤売り上げよりゲームが大事!?

f:id:shinji92:20171011014606j:plain

プリンセス・プリンシパルのアニメですが、大好評で無事終わりましたね。

僕もめちゃめちゃ面白くて毎週楽しませてもらいました!

そこで気になるのは続編二期の有無だと思います!

深夜アニメで続編制作で必要なのは円盤の売り上げだと言う事は有名な話ですが、プリプリの1巻の円盤売り上げは約6000枚です。

恐らく累計平均は5000枚は超えると思われますので、二期制作のギリギリなラインと言われている5000枚は超えてきそうです。

なので二期の可能性は高い!と言いたいところですが、恐らく60%くらいだと思われます。

制作会社がアクタスである!

プリプリは、アクタスとStudio 3Hzの共同制作アニメなのですが、アクタスはかなりやばい状況です。ガルパン以降に作られたアニメが一つもヒットしてないため、かなり赤字続きだと思われます。

最近だと、多大な製作費をかけたと思われるレガリアが大爆死し、ろんぐらいだぁすは毎週作画がヤバかったですし、放送に間に合わず総集編となった回もありました。

今回プリプリは結構ヒットしたため、アクタスにとって貴重な黒字作品なので大事に扱いたいと思っている可能性は高いです。実際のところ、新しいアニメを制作し赤字になるくらいなら、黒字になるのがほぼ確実なプリプリ二期をやったほうがいいでしょう。

ガルパン最終章の問題

アクタスは、劇場版のガルパン最終章が控えているため、恐らくすでに制作は始まっていると思われます。さらに全6章となるため、しばらくは忙しいと思われます。

ですのでプリプリの2期を作ってる暇はない可能性が高いです。

プリプリよりもガルパンのほうがビックコンテンツですから仕方ないですが...

アプリに金を落とせ!

タイトルにも書きましたが、僕はプリプリの二期制作には、アプリに金を落としまくる事が一番だと思います。

関係者の1人が「アニメもしくはアプリの人気が出れば二期も考える」と発言していたらしいです。

しかし円盤の売り上げ的に5000枚レベルだと微妙ですが、アプリの売り上げが好調ならば二期制作の可能性はかなり高いです。

ちなみにアプリはパズルゲームです。僕もやってみたのですが、暇潰しにできそうなゲームって感じでしたね。正直課金してまでやり込むレベルの出来ではないように感じました。

最後に

最近はアニメ円盤が売れなくなってきていますが、配信の影響だと思われます。

ですので円盤の売り上げが微妙でも、配信で稼いでる可能性は全然あり得るので、恐らく以前よりも2期が制作できる最低ラインというのは低くなっているんじゃないかなと思います。

「だがしかし」やうまるちゃんなんかも、最低ライン超えてないのに二期決定したので、恐らく配信での売り上げでしょう。

ですのでプリプリの二期はそこそこ期待していいんじゃないかなと思います!



アニメを見るなら配信で!お得価格で多大なサービス!
www.novencom.net